たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

2020年06月20日

調布ジュニア映画塾 第11期生募集開始!

2020映画塾表

2020年度「調布ジュニア映画塾」 第11期生募集開始!

NPO法人調布まちづくりの会より
今年度からNPO法人調布シネマクラブが「調布ジュニア映画塾」を引き継ぎました。

中学生の皆さん、本格的な映画作りを体験してみませんか。

「調布ジュニア映画塾」は、中学生が映画作りの面白さを体験できるワークショップです。プロの映画監督や技術者の指導を受けながら、脚本、撮影、編集という映画制作の基本を体験できます。
また、仲間と協力して自分たちの映画を作り上げる喜びを味わうことができます。
自分の思わぬ才能を発見するチャンスになるかもしれません。

参加は一人でも大丈夫。毎年いろいろな中学校から参加がありますが、作品が完成するころには、すっかり一緒に映画を作り上げた仲間となっています。もちろん、お友だちと一緒での参加も大歓迎です。

今年は新型コロナウイルス感染防止対策をしての開催で、募集人数が10名となります。
規模が縮小しますが、例年と変わらず中学生の皆さんが一緒に映画を作り上げていけるようにします。
3密にならないように注意し、非接触型体温計、消毒液はこちらで用意します。
マスクの着用と体調の悪い時は参加しない、を心がけてください。
夏休みも短いため、全日参加出来なくても大丈夫です。

<2020年度「調布ジュニア映画塾」スケジュール・内容>
(基本の活動時間:10:00~15:00)
8月1日(土)
 【オリエンテーション】  
 ・映画の作り方 ・機材の取り扱い方 
8月2日(日)
 ・脚本の書き方 ・撮影レクチャー
8月8日(土)
 ・脚本作成
8月9日(日)
 ・脚本の検討と完成
8月10日(月・祝)
 ・撮影の準備(キャスト・スタッフ決定 撮影計画 演技指導など)
8月11日(木)
 ・撮影の準備(予備日)
8月12日(金)
 ・撮影
8月13日(土)
 ・撮影
8月14日(水)
 ・撮影(予備日)
8月15日(木)
 ・編集
8月19日(水)
 ・映画関連企業見学
9月21日(月・祝)
 ・【作品上映会】 たづくり8階 映像シアター 

※進行状況により時間に変更があります。

会場 :調布市文化会館たづくり 他
対象者:調布市内中学校在学生 市内在住中学生
     ※原則全日程参加可能な方
定員 :10名(申込み順)
参加費:3,000円 
   ※マスク・昼食弁当各自持参 ロケ交通費は実費負担
講師 :映画監督 カメラマン 他

<申込み方法>
市内の各中学校及び調布市の公共施設(公民館、図書館、地域福祉センターなど)にチラシを配布します。
チラシ裏面の申込み用紙に必要事項を記入し、「調布ジュニア映画塾」事務局へFAXまたは郵送してください。
FAX番号:042-481-7391
郵送先 :〒182-8511 調布市小島町2-35-1 調布市産業振興課
申込み締切:7月22日(水)

主催:NPO法人 調布シネマクラブ
共催:調布市
協力:高津装飾美術(株)
  (株)東京現像所
  (株)マーブリング・ファインアーツ  
  ちょうふネットテレビ
後援:調布市教育委員会
  (公財)調布市文化・コミュニティ振興財団

問合せ:042-481-7180 (調布市産業振興課)
2020映画塾裏  


  • Posted by 調布シネマクラブ at 15:07Comments(0)若い監督を応援します調布ジュニア映画

    2020年05月02日

    【中止と第17回欠番のお知らせ】

    4月9日にTwitterにて発表いたしましたが
    こちらに掲載しておりませんでしたので
    改めて発表いたします。

    先の日本国政府の緊急事態宣言の発出を受け、
    お客様とゲスト・スタッフの安全を考慮した結果
    『第17回 全国自主怪獣映画選手権<東京総合大会>』の
    開催中止と第17回の欠番を決定いたしました。
    楽しみにお待ちいただいていた皆様に、心よりお詫び申し上げます。


    5月のこの時期に再度開催を希望しておりましたが
    4月の時点で難しいと判断いたしました。
    作品を応募し、楽しみにしていた皆さま、
    毎年参加してくださったお客様、
    本当に申し訳ございません。

    新型コロナウイルスが少しでも早く収束すること
    全国自主怪獣映画選手権の開催できることを願い、
    それまでご自身と大切な人のお身体をお守りください。
    また調布市でお会いできることを楽しみにしております。

    NPO法人調布シネマクラブ


      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 15:24Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2020年03月11日

    【中止・延期】第17回全国自主怪獣映画選手権 東京総合大会2020

    【中止・延期のお知らせ】

    2020年3月22日(日)開催予定でした
    第17回全国自主怪獣映画選手権
    東京総合大会 
    ですが
    新型コロナウィルスの感染が危惧されるため
    田口清隆監督、自怪選本部と協議の結果、
    中止・延期とさせて頂きます。

    初エントリーの方が多かった事、
    優れた作品も多数あった事などから
    中止にするには残念過ぎるため
    出来る限り延期の方向で調整していきたいと
    思っております。
    GW頃を考えておりますが
    諸般の状況により、まだ明言できません。
    楽しみにして頂いている皆様には
    大変申し訳ございませんが
    今しばらく東京総合大会をお待ちいただきますよう
    お願い致します。


    調布シネマクラブ
      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 22:10Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2020年03月05日

    お知らせ:第17回全国自主怪獣映画選手権 東京総合大会2020

    【お知らせ】

    毎年開催しております、
    全国自主怪獣映画選手権 東京総合大会ですが
    今年も3月22日(日)に調布市文化会館たづくりにて
    開催を予定しております。
    本来でしたら観覧参加者募集!!と
    告知したいところですが、
    新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐ為に
    政府からイベント等の自粛を求められております。

    先日、田口清隆監督との話し合いで、
    今後の状況を見極め
    3月12日(木)頃に開催か延期かを発表することとなりました。

    毎年東京総合大会を楽しみにして頂いているお客様、
    作品を提出して結果をお待ちの皆様、
    うがい手洗いを忘れずに
    今しばらくお待ちいただきますよう
    お願い申し上げます。


    NPO法人調布シネマクラブ
      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 11:52Comments(0)若い監督を応援します

    2019年12月10日

    「駕暝羅4」角川大映公認?!自主映画を無料上映!

    お久しぶりの無料上映会です。
    「ガメラ」と読むのです。

    第13回調布市民映画塾では
    前回の全国自主怪獣映画選手権東京総合大会で作品が上映された
    落語家の林家しん平さんが作った自主怪獣映画
    『駕瞑羅4ー真実 GAMERA4-TRUTH』
    自主製作第1作目『ゴジラVSデスギラス』を上映します!

    当日は林家しん平監督をお迎えし、映画のお話を伺います。
    「ガメラ4」は角川大映さんも公認の自主製作映画。
    どんな話が聞けるかお楽しみに。

    ★林家しん平監督コメント★

    「ガメラ4」は平成3部作の続編として僕の見解を映画化しました。
    特出すべきは3部作通して警部補役の螢雪次朗氏が出演し、
    自主映画史上初であろう防衛庁が協力している事です。
    ガメラ3のラストで傷付き深傷を負ったガメラに
    無数のギャオスが迫りつつある場面は
    ガメラファンの心に深く残り、
    且つこの後ガメラを待つ運命は一体どんな結末なのか? 
    一つの答えがこの『駕暝羅4真実』なのです。

    金子修介監督も
    『もし続編を撮るとしたら今作と同じ始まりから撮る事になるだろう』と語った。
    人それぞれのガメラ3の続きがあるだろうが、
    映画が始まって3分のちに貴方は涙するかも知れない。

    『駕瞑羅4ー真実 GAMERA4-TRUTH』 45分

    『ゴジラVSデスギラス』 10分


    開催日:2020年1月13日(月・祝)

    場所:調布市文化会館たづくり8階 映像シアター

    ゲスト:林家しん平監督

    時間:開場 13:30
         開演   14:00  終了予定 15:30

    入場無料 (全席自由 定員100名)

    ご予約・お問い合わせ:NPO法人調布シネマクラブ

    TEL&FAX  03(3430)1288  

    mail  
    choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp

    お席のご予約をおすすめします。

    ご予約・お問い合わせはメール・FAX・電話で

    氏名・人数・メールアドレス・お電話番号を明記してください。

    ※追記

    ご予約は前日1月12日午後8時まで受付ますが、

    定員に達し次第終了となります。

    また、立見席はございませんのでご了承ください。






    そして3月は恒例になりました田口清隆監督プロデュース

    全国自主怪獣映画選手権東京総合大会も開催予定。

    こちらもお楽しみに!
      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 22:52Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2019年03月17日

    チケット予約!第14回全国自主怪獣映画選手権 東京総合大会2019!!

    平成最後の自怪選!
    東京総合大会2019は今年も調布で開催。

    大好評ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」や
    ゆうばり国際ファンタスティック映画祭の
    ゆうばりファンタランド大賞市民賞を受賞した
    田口清隆監督プロデュース企画!

    第14回全国自主怪獣映画選手権
    東京総合大会2019

    2019年3月31日(日)
    調布市文化会館たづくり くすのきホール
    開場12:00  開演12:30  
    終了20:00予定
    チケット引き換え・当日販売 11:30より
    入場料 1,000円

    物販も予定しています。

    以下のフォームまたはメールにてチケット予約承ります!


    各団体3名様まで無料です。
    4名様以上は1名様に付き1,000円の入場料を頂戴いたします。
    上記フォームに参加人数を明記し、
    当日受付にて団体名または作品名をお伝えください。
    スタッフ証とチケットをお渡しいたします。



    1名様 1,000円

    当日受付にてお名前をお伝えください。


    ★メール予約
    choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp

    お名前、連絡先、人数をご明記してください。

    今年もなが~い8時間上映会。
    3月3日(日)に開催した調布シネマフェスティバル
    『田口 清隆×高寺成紀 トクサツ大放談2019』で
    田口監督が発言していましたが
    自主映画「大怪獣映画 G」も上映予定です!
    上映開始時間は18時過ぎなるかも。
    こちらもお楽しみに!

    主催:全国自主怪獣映画選手権
    共催:NPO法人調布シネマクラブ


    東京総合大会2019  


  • Posted by 調布シネマクラブ at 12:45Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2018年03月28日

    作品ラインナップ発表!!

    第11回全国自主怪獣映画選手権 東京総合大会
    タイムテーブルがでました!
    上映時間1~30分の幅広い作品群!
    各作品上映後に田口監督と制作メンバーのメイキングトークがあります。
    監督の皆様、熱く語ってください。(注・でも終了時間が決まっているのでその辺よろしくね)

    そして優勝者に進呈する深大寺名物「ちょう布だるま」も出来上がりましたicon303
    だるチャンプロデュースさんのご協力により、
    田口監督の私物Tシャツで作った迷彩柄です。
    いい顔で「持ち主」をお待ちしています。


    【タイムテーブル】

    12:00…〈開場〉
    12:30…〈開演〉
    <第一部>
    12:40…『はたらけ!ビビッドマン‼︎』監督:鈴木大河
        『私が怪獣になっても』監督:在藤銀
        『黄昏せまれば』監督:和田岳秋
        『町内英雄列伝 ザハトラX』監督:竹下颯馬
        『大怪獣ライナス』監督:Tocky/特撮監督Takumy
    14:00…〈休憩〉(20分)

    <第二部>
    14:20…『機械忍者』監督:黒川陽平
        『ドクロ太郎 第1話』監督:ELEGAB
        『クリュティアの夢』監督:JUN
        『いつか、陽の当たるその時に』監督:高橋俊哉
        『ドラゴンザウラー バトルゾーン』監督:田中まもる
    15:40…〈休憩〉(20分)

    <第三部>
    16:00…『無明長夜の首無しの怪獣』監督:井上森人
        『MANN:SYSTEM-マン・システム-』監督:豊住耕一
        『Ready to Guard』監督:橋本彗
        『豪炎巨神エルザイガー』監督:岩村高志
        『大怪獣ゲコルノギラス-ツクネトロン襲来-』監督:山本典
        『JJ‐4´対コウエンガ』監督:太平晋作
        『連続特撮ドラマシリーズ FUGA-フーガ- 第1話「秩序を呼ぶ者」』監督:タケウチユーイチ
    19:00…〈休憩〉(20分)

    <第四部>
    19:20…〈表彰式〉&〈閉会式〉
    20:00…〈終演〉

    〈予告編上映作品〉
       『Boy meets 怪獣』監督:清洲昇吾
       『NONSTOP!!!』監督:島崎淳
       『ガンキリュウ2(仮)』監督:名久井晨
       『大怪獣ガサキングα(仮)』監督:奥野憲吾

    ※各作品上映後には、作品の制作メンバーと田口監督を交えたメイキングトークを行います。
    ※上映内容は、予告なく変更となる場合があります。
    ※進行上、上映時間が前後する可能性があります。またそれに伴い、終演時間が若干伸びる可能性
    もございます。予めご了承くださいませ。

    2018だるま
      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 21:42Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2018年03月19日

    今年も!!全国自主怪獣映画選手権〈東京総合大会〉!



    今年も開催します!!

    田口清隆監督プロデュース、
    第11回全国自主怪獣映画選手権〈東京総合大会)

    今回も調布文化会館たづくりに
    気合の入ったアマチュア怪獣映画の最新作が
    田口清隆監督のもとに大集結です!
    さてどの作品が優勝か!?
    今年も優勝者には「ちょう布だるま」を進呈。present
    優秀作品には審査員より各賞が授与されます。
    商品は当日のお楽しみicon_kirakira_y

    また上映作品で使われた小物やミニチュアなども展示します。
    特撮野郎も、そうでない人も参加をお待ちしています!!


    2018年4月1日(日)

    開場 12:00 開演 12:30 
    (終演20:00頃予定)

    調布市文化会館たづくり 12階大会議場

    会費 前売り・当日 1,000円  パンフレット付き

    高校生以下無料

    定員200名 全席自由 飲食可(但しゴミはお持ち帰りください)

    途中入退場可 

    チケットご予約は、メール・電話・FAX いづれかで
    名前・人数・ご連絡先を明記のうえお申し込みください。

    申し込み先
    NPO法人調布シネマクラブ

    TEL&FAX: 03(3430)1288
    mail: choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp


    前売りは3月31日18:00まで受付とします。
    当日券は、当日11:00より販売します。

    icon12お待ちしておりますicon12

    上映作品出品者のみなさまへ

    当日朝、代表者が必ず受付に団体名または作品名、当日参加人数を伝え、
    上映スタッフ証を受け取ってから会場内にお入りください。
    なお、1作品に付きスタッフ3名まで無料となりますが
    それ以上の人数からは1名に付き1,000円の会費を
    頂戴いたしますのでご了承ください。


    東京総合大会主催
    NPO法人調布シネマクラブ/全国自主怪獣映画選手権
    東京総合大会2018



    昨年の東京総合大会は満席!!

    第9回自主怪獣  


  • Posted by 調布シネマクラブ at 13:18Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2017年09月12日

    第2回調布で撮る!短編映画 結果発表!



    第2回 「調布で撮る!短編映画」受賞作品

    ★最優秀賞★
    井上智晶監督 「スケール」

    ★優秀賞★
    ぼんさい監督 「叙々苑に行こう」

    ★審査員 津島令子賞★
    小野光洋監督 「森の小さな映画館」

    ★審査員 星野秀樹賞★
    永谷優治監督 「ちんもく」

    ★シネマクラブ奨励賞★
    中村倫章監督 「秀吉くんと、正室ちゃん」
    山村もみ夫監督 「アパートメント コンプレックス」



    各賞には盾と、
    最優秀賞には20万円
    優秀賞には10万円が贈られました。

    ブログ画面左側のYouTubeマークをポチッとすると調布シネマクラブのチャンネルに飛びますので、どうぞ各作品をご覧下さい!

    今回は、前回に比べ多様な作品が集まり、どれも力作ばかりで賞に大差はありません。
    詳細は避けますが、映画が好きなだけの一般人代表である我々シネマクラブの面々と審査員のお二人の目のつけどころが全然違ったり、審査員のお二人の審査結果が真逆だったり(笑)。
    受賞しなかったみなさまも、あまりがっかりせずにどうぞ撮り続けてください、と審査員やシネマクラブのメンバーからの言葉です。

    お越しくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。
    また機材トラブルにより、みなさまをお待たせしましたこと、上映にお見苦しい点が多々ありましたことなど、深くお詫び申し上げます。

















      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 12:14Comments(0)若い監督を応援します

    2017年07月10日

    第2回調布で撮る!短編映画 授賞式開催します!



    お待たせしました。授賞式が開催されます。

    今年は

    最優秀賞、優秀賞のほかに

    星野賞、津島賞、シネマクラブ奨励賞も追加!

    受賞のチャンスが広がりました。

    賞をのがした作品にも

    審査員の星野秀樹プロデューサーと映画コメンテーター・津島令子さんからの講評と、

    ご応募してくださった感謝の気持ちを込めまして

    参加賞をご用意いたしました。

    エントリー、ご応募してくださった皆様

    スタッフをお誘い合わせの上ご来場下さいませ。

    もちろん第3回に応募してみたい方や一般の方もぜひぜひお越し下さい。

    お待ちしております。


    平成29年7月30日(日)

    調布市文化会館たづくり 映像シアター

    13時15分 開演

    16時 終了予定


    受賞作品の上映と審査員の講評、各受賞者の挨拶

    入場無料

    ご応募された監督さまはご来場の際に受付でお名前をお伝え下さい。



      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 00:21Comments(0)若い監督を応援します