たまりば

  多摩の地域情報 多摩の地域情報  調布市 調布市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2018年03月28日

作品ラインナップ発表!!

第11回全国自主怪獣映画選手権 東京総合大会
タイムテーブルがでました!
上映時間1~30分の幅広い作品群!
各作品上映後に田口監督と制作メンバーのメイキングトークがあります。
監督の皆様、熱く語ってください。(注・でも終了時間が決まっているのでその辺よろしくね)

そして優勝者に進呈する深大寺名物「ちょう布だるま」も出来上がりましたicon303
だるチャンプロデュースさんのご協力により、
田口監督の私物Tシャツで作った迷彩柄です。
いい顔で「持ち主」をお待ちしています。


【タイムテーブル】

12:00…〈開場〉
12:30…〈開演〉
<第一部>
12:40…『はたらけ!ビビッドマン‼︎』監督:鈴木大河
    『私が怪獣になっても』監督:在藤銀
    『黄昏せまれば』監督:和田岳秋
    『町内英雄列伝 ザハトラX』監督:竹下颯馬
    『大怪獣ライナス』監督:Tocky/特撮監督Takumy
14:00…〈休憩〉(20分)

<第二部>
14:20…『機械忍者』監督:黒川陽平
    『ドクロ太郎 第1話』監督:ELEGAB
    『クリュティアの夢』監督:JUN
    『いつか、陽の当たるその時に』監督:高橋俊哉
    『ドラゴンザウラー バトルゾーン』監督:田中まもる
15:40…〈休憩〉(20分)

<第三部>
16:00…『無明長夜の首無しの怪獣』監督:井上森人
    『MANN:SYSTEM-マン・システム-』監督:豊住耕一
    『Ready to Guard』監督:橋本彗
    『豪炎巨神エルザイガー』監督:岩村高志
    『大怪獣ゲコルノギラス-ツクネトロン襲来-』監督:山本典
    『JJ‐4´対コウエンガ』監督:太平晋作
    『連続特撮ドラマシリーズ FUGA-フーガ- 第1話「秩序を呼ぶ者」』監督:タケウチユーイチ
19:00…〈休憩〉(20分)

<第四部>
19:20…〈表彰式〉&〈閉会式〉
20:00…〈終演〉

〈予告編上映作品〉
   『Boy meets 怪獣』監督:清洲昇吾
   『NONSTOP!!!』監督:島崎淳
   『ガンキリュウ2(仮)』監督:名久井晨
   『大怪獣ガサキングα(仮)』監督:奥野憲吾

※各作品上映後には、作品の制作メンバーと田口監督を交えたメイキングトークを行います。
※上映内容は、予告なく変更となる場合があります。
※進行上、上映時間が前後する可能性があります。またそれに伴い、終演時間が若干伸びる可能性
もございます。予めご了承くださいませ。

2018だるま
  


  • Posted by 調布シネマクラブ at 21:42Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2018年03月19日

    今年も!!全国自主怪獣映画選手権〈東京総合大会〉!



    今年も開催します!!

    田口清隆監督プロデュース、
    第11回全国自主怪獣映画選手権〈東京総合大会)

    今回も調布文化会館たづくりに
    気合の入ったアマチュア怪獣映画の最新作が
    田口清隆監督のもとに大集結です!
    さてどの作品が優勝か!?
    今年も優勝者には「ちょう布だるま」を進呈。present
    優秀作品には審査員より各賞が授与されます。
    商品は当日のお楽しみicon_kirakira_y

    また上映作品で使われた小物やミニチュアなども展示します。
    特撮野郎も、そうでない人も参加をお待ちしています!!


    2018年4月1日(日)

    開場 12:00 開演 12:30 
    (終演20:00頃予定)

    調布市文化会館たづくり 12階大会議場

    会費 前売り・当日 1,000円  パンフレット付き

    高校生以下無料

    定員200名 全席自由 飲食可(但しゴミはお持ち帰りください)

    途中入退場可 

    チケットご予約は、メール・電話・FAX いづれかで
    名前・人数・ご連絡先を明記のうえお申し込みください。

    申し込み先
    NPO法人調布シネマクラブ

    TEL&FAX: 03(3430)1288
    mail: choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp


    前売りは3月31日18:00まで受付とします。
    当日券は、当日11:00より販売します。

    icon12お待ちしておりますicon12

    上映作品出品者のみなさまへ

    当日朝、代表者が必ず受付に団体名または作品名、当日参加人数を伝え、
    上映スタッフ証を受け取ってから会場内にお入りください。
    なお、1作品に付きスタッフ3名まで無料となりますが
    それ以上の人数からは1名に付き1,000円の会費を
    頂戴いたしますのでご了承ください。


    東京総合大会主催
    NPO法人調布シネマクラブ/全国自主怪獣映画選手権
    東京総合大会2018



    昨年の東京総合大会は満席!!

    第9回自主怪獣  


  • Posted by 調布シネマクラブ at 13:18Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2017年09月12日

    第2回調布で撮る!短編映画 結果発表!



    第2回 「調布で撮る!短編映画」受賞作品

    ★最優秀賞★
    井上智晶監督 「スケール」

    ★優秀賞★
    ぼんさい監督 「叙々苑に行こう」

    ★審査員 津島令子賞★
    小野光洋監督 「森の小さな映画館」

    ★審査員 星野秀樹賞★
    永谷優治監督 「ちんもく」

    ★シネマクラブ奨励賞★
    中村倫章監督 「秀吉くんと、正室ちゃん」
    山村もみ夫監督 「アパートメント コンプレックス」



    各賞には盾と、
    最優秀賞には20万円
    優秀賞には10万円が贈られました。

    ブログ画面左側のYouTubeマークをポチッとすると調布シネマクラブのチャンネルに飛びますので、どうぞ各作品をご覧下さい!

    今回は、前回に比べ多様な作品が集まり、どれも力作ばかりで賞に大差はありません。
    詳細は避けますが、映画が好きなだけの一般人代表である我々シネマクラブの面々と審査員のお二人の目のつけどころが全然違ったり、審査員のお二人の審査結果が真逆だったり(笑)。
    受賞しなかったみなさまも、あまりがっかりせずにどうぞ撮り続けてください、と審査員やシネマクラブのメンバーからの言葉です。

    お越しくださいましたみなさま、本当にありがとうございました。
    また機材トラブルにより、みなさまをお待たせしましたこと、上映にお見苦しい点が多々ありましたことなど、深くお詫び申し上げます。

















      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 12:14Comments(0)若い監督を応援します

    2017年07月10日

    第2回調布で撮る!短編映画 授賞式開催します!



    お待たせしました。授賞式が開催されます。

    今年は

    最優秀賞、優秀賞のほかに

    星野賞、津島賞、シネマクラブ奨励賞も追加!

    受賞のチャンスが広がりました。

    賞をのがした作品にも

    審査員の星野秀樹プロデューサーと映画コメンテーター・津島令子さんからの講評と、

    ご応募してくださった感謝の気持ちを込めまして

    参加賞をご用意いたしました。

    エントリー、ご応募してくださった皆様

    スタッフをお誘い合わせの上ご来場下さいませ。

    もちろん第3回に応募してみたい方や一般の方もぜひぜひお越し下さい。

    お待ちしております。


    平成29年7月30日(日)

    調布市文化会館たづくり 映像シアター

    13時15分 開演

    16時 終了予定


    受賞作品の上映と審査員の講評、各受賞者の挨拶

    入場無料

    ご応募された監督さまはご来場の際に受付でお名前をお伝え下さい。



      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 00:21Comments(0)若い監督を応援します

    2017年06月04日

    締切りました!第2回調布で撮る!短編映画

    第2回調布で撮る!短編映画
    応募を締め切らせていただきました!

    前回を大きく上回る数のご応募ありがとうございますface02icon303

    10代~50代と幅広い層のみなさまからご応募いただきました。
    これから1本1本拝見させていただきます。
    7月末の結果発表までしばしお待ち下さい。
    最優秀賞 賞金20万円は誰の手に!?

    なお授賞式は平成29年7月30日(日)調布市文化会館たづくり映像シアターで
    開催を予定しています。

    調布で撮る!授賞式1

    写真は第1回調布で撮る!短編映画授賞式  


  • Posted by 調布シネマクラブ at 13:05Comments(0)若い監督を応援します

    2017年03月18日

    緊急告知!田口監督の新作を・・・

    全国自主怪獣映画選手権より緊急情報!

    face08【緊急告知】

    ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて「ゆうばりファンタランド大賞(ゆうばり市民賞)」を獲得したおかひでき監督のオムニバス映画『大怪獣チャランポラン祭り 鉄ドン』
    その中から田口監督の一編『女兵器701』を関東初上映!!
    〈東京総合大会〉用に再編集された特別Ver.をメイキング映像と共にお届けします。お見逃しなく♪

    チケット予約は限定120席分をご用意。メール・電話・FAXのいずれかで、氏名・人数・ご連絡先を明記し、下記までお申し込みください。
    (全席自由・会場内飲食、途中入退場可)

    NPO法人 調布シネマクラブ

    TEL/FAX:03-3430-1288

    MAIL:choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp


    ※予定数に達し次第、当日券のみのご案内となります。ご了承くださいませ。
     


    池谷仙克監督の怪獣デザイン画
    NPO法人調布シネマクラブとご縁があり、

    昨年10月に他界されました池谷仙克美術監督の

    未公開怪獣デザイン原画を展示させていただきます。

    コチラも是非お楽しみ!!



    ikeya3
    2013年8月わくわく特撮ランド「特撮体験教室」にて
    ikeya4
      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 22:44Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2017年03月09日

    全国自主怪獣映画選手権 東京総合大会!




    第8回全国自主怪獣映画選手権
    「東京総合大会」 開催!!


    昨年4月に開催した田口清隆監督プロデュース、全国自主怪獣映画選手権 調布大会に続き、今年は「東京総合大会」として調布に帰って来ましたよ~。
    アマチュア怪獣映画の最新作が大集結。みんなで一日中盛り上がりましょう!

    2017年4月1日(土)

    調布市文化会館たづくり 12階大会議場

    12:00 開場 12:30開演 (20:00終演予定)

    入場料 前売券 ・当日券 1,000円 (パンフレット付き)
    (高校生以下無料)

    予約申込みは、メール・電話・FAXいずれかで
    お名前、人数、連絡先を明記の上、
    下記までご連絡下さい。

    NPO法人 調布シネマクラブ
    電話・FAX 03-3430-1288
    メール choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp

    昨年の様子

      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 13:32Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2017年01月08日

    募集中!「第2回調布で撮る!短編映画」

    「第2回調布で撮る!短編映画」の募集です!

    昨年に引き続き、若い監督を応援します!企画、2回目の募集です。

    調布は深大寺をはじめ、縁結びのお参りスポット,七福神めぐり、野川のさくら、鬼太郎や妖怪たちの散歩道、多摩川、古い団地や綺麗な町並みなどドラマにピッタリのロケスポットが数多くあります。現在放送されているドラマやCM、映画にもたくさん使用されています。こんな魅力のある街調布を舞台にした短編映画を募集しています。
    作品のテーマは自由。ドラマ、ドキュメンタリー、特撮や実験映画など、調布が一シーンでも映っていればOKです。若い監督をはじめ、高校生、専門学校生、大学生の応募も可能です。
    前回エントリーされましたが作品が未完成の方も再度奮ってご応募下さい。
    まずはメールで応募エントリーを!!


    ~第1回の状況~
    icon12第1回最優秀賞icon12
      該当なし

    icon12第1回優秀賞icon12
     

     「演技の記憶~エミとナルちゃんの場合~」

      監督:成瀬都香 
             https://youtu.be/CvTy9sHeGLc

     
     

     「ブローバックマウンテン」
      監督:夏目大一朗

             https://youtu.be/mbAsQ9A54XU



    2作品には賞金10万円と盾が授与されました。

    こちらの作品はYouTubeのNPO法人調布シネマクラブチャンネルにアップしています。

    第1回の応募作品は4作品。審査員の皆様にはしっかりご覧いただき、
    各作品の寸評と質疑応答をしていただきました。

    調布で撮る!授賞式1

    第2回募集要項

    1.応募締切   2017年5月末

    2.応募規定 
    対象:自主制作された上映時間15分以内の短編映画作品。但し、著作権が応募者に帰属していること。
        
    作品形式:
      ・作品は完成マスターをコピーして提出。
      ・DVDの場合はDVD・ビデオ形式にて提出。
      ・ブルーレイの場合はBD-ビデオ(BD-MV)形式にて提出。
      (注)上記以外の動画形式は上映に支障をきたし上映できない場合があります。

    著作権:応募作品に著作権等を使用した場合は所定の申告、手続きをすませる事。

    3.応募エントリー
    応募希望者は・応募者氏名・メールアドレス・携帯番号・住所を下記へメールして下さい。
    応募用紙を返送いたします。

      メール choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp

    4.郵送方法    
    作品と応募用紙に必要事項を記入し下記まで郵送または宅配便で送ってください。
        (締切 2017年5月末)
      〒182-0023
         東京都調布市染地2-35 第2ー309 
             NPO法人 調布シネマクラブ 宛

    5.賞・賞金       
        最優秀作品  盾と賞金20万円
        優秀作品   盾と賞金10万円
        佳作作品   盾

    6.審査・通知 
      
    ・二次審査制。調布シネマクラブ内審査チームによる予備審査を経て、2名の本審査員によって最終選定を実施
    ・本審査終了後(2017年6月下旬予定)に応募者に通知

    7.本審査員
    ・星野秀樹(プロデューサー)

    2001年にプロデュースしたインディーズムービー「Peach」(大塚祐吉監督)が、LAIFF in JAPANにて大賞受賞。2010年の佐藤泰志原作の函館三部作の第一弾「海炭市叙景」(熊切和嘉監督)に続き、第二弾「そこのみにて光輝く」(呉美保監督)をプロデュース、数多くの映画賞を受賞、昨年三部作最終章「オーバー・フェンス」(山下敦弘監督)が公開される。最新作は綾野剛主演「武曲MUKOKU」(熊切和嘉監督)2017年6月公開。 

    ・津島令子(映画コメンテーター)
    日本映画ペンクラブ会員。ヨコハマ映画祭&日本映画批評家大賞(選考委員)。SKIPシティ国際Dシネマ映画祭(司会&審査委員)。TBSラジオ「生島ヒロシの情報一直線」(映画紹介)。東京中日スポーツ新聞(映画紹介)。テレビ朝日Webサイト「映画先出し情報」(映画紹介)。
    au携帯サイト「ニュースEX」(映画コラム&インタビュー)。

    8.作品発表会(上映会)・授賞式     2017年7月上旬
         調布市文化会館たづくり8階・映像シアター(予定)

    9.承認事項     
    ・応募作品は返却しません。
    ・受賞作品・予備審査通過作品は調布シネマクラブ主催の上映会等で向こう5年間無償で上映できるものとします。

    10.問い合わせ  
    ・その他、不明な点があれば、下記へお問い合わせください。
       メール choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp


    主催 NPO法人調布シネマクラブ 
       


    ご応募おまちしております!!
      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 23:13Comments(0)若い監督を応援します

    2016年08月15日

    結果発表!!第1回「調布で撮る!短編映画」

    第1回調布で撮る!短編映画
    結果発表です!!

    平成27年10月から平成28年5月末まで募集しました
    「調布で撮る!短編映画」の授賞式が
    平成28年7月31日に調布市文化会館たづくり映像シアターにて
    開催されました。

    第1回の応募作品は4作品。
    それぞれ違った切り口の作品で「調布」を使って撮影していました。
    審査員4名のうち、津島令子さん、星野秀樹さんにご来場いただき
    各作品の寸評と、作品を作るうえでの質疑応答が行なわれました。


    そして4作品から最優秀賞、優秀賞を決定させていただきました。

    ★最優秀賞★

     該当なし

    ★優秀賞★

     「演技の記憶~エミとナルちゃんの場合~」
      監督:成瀬都香 

     「ブローバックマウンテン」
      監督:夏目大一朗

    2作品の受賞となりました。

    2作品には賞金10万円と盾が授与されました。

    こちらの作品はYouTubeのNPO法人調布シネマクラブチャンネルにアップしています。


    調布で撮る!授賞式1

    おめでとうございます!!

    さて第2回「調布で撮る!短編映画」も今月から募集します!!
    「調布」が使われていれば、
    特撮、ドキュメンタリー、実験映画などなど
    どんな作品でもOK!
    締め切りは平成29年5月末日。

    審査員は
    映画コメンテーターの津島令子さん、
    映画プロデューサーの星野秀樹さん、他です。

    詳細はこちらまでご連絡下さい。

    choufu.cinema-club@jcom.zaq.ne.jp

    おまちしております!!

      


  • Posted by 調布シネマクラブ at 23:03Comments(0)映画上映会若い監督を応援します

    2016年07月31日

    第2回「調布で撮る!短編映画」募集を開始します!

    第2回「調布で撮る!短編映画」の募集を開催します!

    調布で撮った場面が少しでも入っていれぱOK。

    もちろん物語の中心が調布であれば大歓迎です!

    第1回目を断念した皆さまの再度エントリーもお待ちしております。

    応募締め切りなど詳細はまだ未定ですが、

    学生さんもこの夏にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

    エントリー、ご応募、もう少しお待ちください。

    近々詳細を発表いたしますっ!


    こちらは第1回目のチラシです。  


  • Posted by 調布シネマクラブ at 00:07Comments(0)若い監督を応援します